愛知お散歩ナビ

愛知お散歩ナビゲーターのほとんどうどんが公園、施設、工場、神社仏閣、その他いろいろ興味のおもむくまま歩き回ります。なるべく車を使わないエコな旅を提案します。

岡崎から碧南まで矢作川沿いに24.7㎞ウォーキング 矢作川橋巡り(岡崎市・西尾市・碧南市)

f:id:tamikiti67:20210116200558j:plain

JR東海道線岡崎駅

こんにちは!愛知お散歩ナビゲーターのほとんどうどんです。愛知県も1月13日から緊急事態宣言が発令されていますね。

 

ステイホームが望ましいでしょうが、家に閉じこもってばかりいると心身に悪影響を及ぼしますので、今日は3密を避けたソロウォーキングです。

 

 

岡崎市街地を歩く

 

f:id:tamikiti67:20210116200543j:plain
f:id:tamikiti67:20210116200613j:plain
岡崎市のマンホールとおかざえもん自販機

コースはJR東海道線の岡崎駅から矢作川沿いに、名鉄三河線の碧南駅までの24.7㎞のコースです。

 

f:id:tamikiti67:20210116200627j:plain

この日は天気予報では晴になっていましたが午前中は曇りがち。ただ気温はここ数日の寒かった日々に比べると上がるそうです。

 

f:id:tamikiti67:20210116200752j:plain

矢作川を目指して西に進みます。

 

f:id:tamikiti67:20210116200944j:plain

大聖寺というお寺の前を通ります。

 

f:id:tamikiti67:20210116200903j:plain

ずらりと並んだお地蔵さん。

 

美矢井橋

f:id:tamikiti67:20210116201059j:plain

美矢井橋の緑地にやってきました。美矢井橋は周辺の六ツ美、矢作、桜井の地名から一文字づつ取って名付けられたそうです。

 

広いですね。一人でいる限り絶対に3密に成り得ません(笑)

 

f:id:tamikiti67:20210116201202j:plain

お天気も晴れてきて気温も上昇、着ていたウィンドブレーカーを1枚脱ぎます。ウォーキング日和になってきました。

 

真冬は河川敷の草も刈られていて歩きやすいですね。

 

新幹線矢作川橋梁

 

f:id:tamikiti67:20210116201310j:plain

新幹線から見える矢作川の大きな看板。奥に見える建物は電動工具のマキタの岡崎工場です。

 

f:id:tamikiti67:20210116201411j:plain

新幹線の高架の下をくぐります。

 

f:id:tamikiti67:20210116201432j:plain

矢作川橋梁を渡るN700 系新幹線を望むことができます。天気が急に悪くなってきました。

 

小川橋

f:id:tamikiti67:20210116201518j:plain

寒冷前線の通過で雨が降り出してきました。

 

f:id:tamikiti67:20210116201531j:plain

しばし小川橋の下で雨やどりです。

 

f:id:tamikiti67:20210116201552j:plain

小川橋は安城市の小川町と岡崎市を結ぶ橋で、県道幸田石井線の一部です。

 

矢作古川分岐点付近で大きく迂回

f:id:tamikiti67:20210116201605j:plain

西尾市に入ります。

 

f:id:tamikiti67:20210116201621j:plain

これより先の矢作古川分流地点にかけては、工事が行われているため本流沿いに進まない方が良さそうです。左側の方に進みます。

 

f:id:tamikiti67:20210116201646j:plain

矢作古川に架かる竜宮橋を渡ります。

 

f:id:tamikiti67:20210116201659j:plain

このあたりは龍宮峡谷と呼ばれ、矢作古川は深い谷のような場所を流れています。

 

aichi-osanpo.hatenablog.com

国道23号名豊矢作橋

 

f:id:tamikiti67:20210116202204j:plain

矢作用水の暗渠を利用した遊歩道に出てきました。

 

f:id:tamikiti67:20210116202223j:plain

 

f:id:tamikiti67:20210116202306j:plain

付近は西尾らしい茶畑も広がります。

 

f:id:tamikiti67:20210116202328j:plain

国道23号線の名豊矢作橋を通過します。

 

米津橋

 

f:id:tamikiti67:20210116202346j:plain

天気はすっかり回復してきました。

 

f:id:tamikiti67:20210116202358j:plain

名鉄西尾線の矢作川橋梁。単線ですが橋脚は複線に対応できる幅になっています。

 

f:id:tamikiti67:20210116202413j:plain

こちらは米津橋。片側2車線+両側歩道の大きな橋ですね。安城方面から西尾市中心部への玄関口の役割です。

 

f:id:tamikiti67:20210116202427j:plain

 

f:id:tamikiti67:20210116202441j:plain

きれいに刈り取られた草地を歩きます。舗装道路より足にやさしいですね。

 

f:id:tamikiti67:20210116202521j:plain

堤防から望む西尾名産、玉露の畑。

 

f:id:tamikiti67:20210116202535j:plain

このあたりの河川敷は矢作川西尾緑地として整備されています。少年野球の野球場やサッカー場、グランドゴルフ場があり、この先の堤防上には仮設でない公衆トイレもありました。

 

中畑橋

f:id:tamikiti67:20210116202605j:plain

平成5年に完成したトラス橋が印象的な中畑橋。

 

f:id:tamikiti67:20210116202619j:plain

2車線+両側歩道の大きな橋です。橋を渡ると碧南市役所や碧南中央駅に至ります。

 

棚尾橋

 

f:id:tamikiti67:20210116202653j:plain

 

f:id:tamikiti67:20210116202730j:plain

中畑橋の1㎞ほど下流にある棚尾橋。全長442m。矢作川もだいぶ河口に近づいてきました。

 

矢作川大橋

 

f:id:tamikiti67:20210116202802j:plain

矢作川のもっとも下流に架かる矢作川大橋です。国道247号線で碧南方面に行った先には衣浦海底トンネルがあります。

 

 

aichi-osanpo.hatenablog.com

 

f:id:tamikiti67:20210116202915j:plain

矢作川大橋から河口まではまだ5kmほどあります。

 

f:id:tamikiti67:20210116202833j:plain

中部電力碧南火力発電所と夕日。

 

f:id:tamikiti67:20210116203127j:plain

太陽が沈んでしまいました。

 

f:id:tamikiti67:20210116203235j:plain

矢作川大橋を渡ってすぐにある蜆川。

 

f:id:tamikiti67:20210116203319j:plain

午後5時半、ゴール地点の名鉄三河線碧南駅に到着しました。

 

※今回は矢作川橋巡りでしたが、この区間内にはあと志貴野橋と上塚橋があります。写真を撮影するのを忘れてしまいました。記事を書くにあたって初めて「橋巡り」としましたが、歩いている最中はそんなことはまったく考えていませんでした。

 

 

aichi-osanpo.hatenablog.com

aichi-osanpo.hatenablog.com