愛知お散歩ナビ

愛知お散歩ナビゲーターのほとんどうどんが公園、施設、工場、神社仏閣、その他いろいろ興味のおもむくまま歩き回ります。なるべく車を使わないエコな旅を提案します。

シンカンセンスゴイカタイアイス in リニア鉄道館(名古屋市)

 

f:id:tamikiti67:20200708200338j:plain

こんにちは!愛知お散歩ナビゲーターのほとんどうどんです。

 

今日は名古屋のはずれ、金城ふ頭にあるリニア鉄道館に行ってきました。リニア鉄道館は2011年にオープン、訪れるのは今回が初めてです。

 

目次

 

シンカンセンスゴイカタイアイス

  

f:id:tamikiti67:20200708200616j:plain

リニア鉄道館の2階にある飲食コーナー、デリカステーションです。見学で歩き回って疲れたのでちょっと休憩でもしますか。

 

f:id:tamikiti67:20200708200749j:plain

おっ、アイスクリームが売っています。どんなアイスでしょう。

 

f:id:tamikiti67:20200708200654j:plain

新幹線の車内販売で売っている硬いことで有名なスジャータのバニラアイスがここで売っています。税込286円です。

 

f:id:tamikiti67:20200708200714j:plain

たしかに硬いけどミルク感たっぷりでなかなか美味しいです。さすが北海道産生クリーム使用。やっぱり違います。

 

  

www.xn--e-3e2b.com

 

実はこのアイス、マツコの知らない世界で番組内でつい最近紹介されたようです。コンビニやスーパーではあまり売っていないらしいですね。

 

ちまたで話題になっているとは全く知りませんでした。

 

[rakuten:uosata:10000077:detail]

  

 

  

リニア鉄道博物館 の内部

  

リニアモーターカーの展示に力を入れている

 

f:id:tamikiti67:20200708194310j:plain

リニア鉄道館という名前がついているだけに大宮や京都の鉄道博物館と大きく違うのはリニアモーターカー関連の展示が多いことです。

 

こちらは2003年に当時の鉄道世界最高速581km/hを出したMLX01-1型。これ愛知万博のリニア館で展示されたのでしょうか? 愛知万博の時はリニア館の行列がすごすぎて何も見れなかったです。

 

f:id:tamikiti67:20200708194251j:plain

MLX01-1の内部。シートが片側しかありません。こういうものなんでしょうか?

 

f:id:tamikiti67:20200708195231j:plain

実物大の客車で時速500Km/hの世界が体験できる超電導リニアシアターを体験しました。私の回は体験者は私一人。貸し切りでしたwww これは無料です。

 

 

新幹線の車両展示が充実

f:id:tamikiti67:20200708194504j:plain

屋外にはN700系の展示車両があります。開発時の試験車だったそうです。

 

f:id:tamikiti67:20200708194547j:plain

正面から。いかにも空気抵抗が少なさそうなデザイン。

 

f:id:tamikiti67:20200708194608j:plain

再び屋内展示です。こちらは700系車両。N700系に比べると先端がとがっていますね。

 

f:id:tamikiti67:20200708194628j:plain

AMBITIOUS JAPAN のマークが側面にあります。TOKIOがビーアンビシャス~と歌っていましたね。

 

f:id:tamikiti67:20200708200034j:plain

今でも人気者の0系新幹線。

 

f:id:tamikiti67:20200708200208j:plain

0系新幹線をもとにしたドクターイエロー。おそらく子供たちに人気なのでは。

 

f:id:tamikiti67:20200708200254j:plain

100系新幹線。

 

f:id:tamikiti67:20200708200317j:plain

300系新幹線。さすがJR東海の施設だけあって新幹線の展示車両は多いです。

 

在来線は東海地方にゆかりのある車両が多い

 

f:id:tamikiti67:20200708195846j:plain

特急しなの。東海地方に縁のある車両も多いです。

 

f:id:tamikiti67:20200708195806j:plain

モハ1  これはリアルタイムで見たことないですね。

 

 

f:id:tamikiti67:20200708195732j:plain

これはおなじみですね。いわゆる湘南カラーです。東海道本線でも広く走っていました。

 

f:id:tamikiti67:20200708195541j:plainかなり古そう・・・・

 

 

f:id:tamikiti67:20200708195304j:plain

これは相当古いでしょう。

 

f:id:tamikiti67:20200708195011j:plain

キハ82型 これは子供のころよく走っていました。

 

f:id:tamikiti67:20200708194829j:plain

 

 

f:id:tamikiti67:20200708194919j:plain

 

 

f:id:tamikiti67:20200708194741j:plain

関西では新快速として有名な車両ですね。

  

まとめ

 

平日の午後3時からの入館でしたが、やはり入場者は少なめ。でも若い鉄女3人組がいてびっくりしました。指定券販売システムのマルスにやけに反応していました。おそらくただモノではないかと・・・

 

コロナ対策は入り口での非接触型体温計での体温測定とアルコールでの手指消毒。館内は広く平日ならまず密になることはないでしょう。

  

リニア鉄道館

 

アクセス

あおなみ線金城ふ頭駅から徒歩2分

入館料

  • 大人1000円(団体800円)
  • 小中高生500円(団体400円)
  • 幼児(3歳以上)200円(団体100円)

営業時間

10:00~17:30

定休日  火曜日